KAMUIWORKS

高反発タイプは、フェース板厚は2.2mm。
ヘッド内はスパイラルスプリングを設置して最上級の反発力を実現しました。
適合タイプはヘッド内に20kPaの空気を圧縮充填し、
ヘッド内の圧力によってフェース面の反発力を最大限に高めています。
ホーゼル、ウエイトビス穴は共に非貫通になっており、
シャフト交換の時やバランスを変える時にビスを取っても空気漏れの心配はありません。

KM-200Ⅱ-hign-spec

LINEUP